口内炎 ビタミン 飲み物

口内炎に効くビタミンや飲み物

スポンサーリンク

少し食生活が乱れた日々が続いたり、疲労や睡眠不足のせいで起きるのが口内炎です。
口内炎は薬を塗っても治るまで時間がかかるので、熱い食べ物や柑橘類を食べると涙が出るほど痛かったという経験を持つ方もいらっしゃると思います。
しかし、ビタミンを摂ることも大事ですし、口内炎に効果のある飲み物や食べ物があり、スーパーやコンビニでも簡単に購入することができます。
少しずつで構わないので、なるべく摂るように心がけましょう。
また、柑橘類が苦手な方や染みるのが怖いという方は、緑黄色野菜にを中心に摂るようにしましょう。
緑黄色野菜には、粘膜を正常にする効果やビタミン不足を補う働きがあるので、冷たいサラダやおそうめんなどつるっと食べられるものにプラスすれば、食べやすくて痛みも少なく済みます。
また、ビタミンBが豊富に含まれている納豆やレバー、豚肉や卵などもあるので、ネットのレシピサイトを参考にしながら調理し、積極的に食べるようにしましょう。

スポンサーリンク

口内炎ができた時に飲んでほしい飲み物は、牛乳や緑茶です。
どちらも冷たくてもあたたかくしても飲みやすいですし、口の中に刺激を与えることもないので、自分の好きな方を選んで飲むようにしましょう。
また、口内炎の改善に更にプラスしていただきたいのが、はちみつです。
こちらもビタミンBを豊富に含んでおり、少しぬるめの牛乳に混ぜて飲むと、簡単にビタミンを補うことができますし、この飲み物は気分的にもリラックスできるので、日常的に飲むのもおすすめです。
牛乳が苦手な方は、ヨーグルトにはちみつを混ぜて食べるようにしましょう。
もう一つの緑茶には、殺菌作用があるカテキンが含まれており、炎症を起こす細菌やウイルスの駆除をする働きがあるので、こちらも毎日飲むといいでしょう。
どちらも手ごろな値段で手に入りやすく、長く続けやすいので、興味を持たれた方や今まさに口内炎で苦しんでいる方は、是非一度、試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク